【オンライン読書会】2月12日ゆる読書会【開催報告】

2/12(水)21:00〜開催のオンライン読書会の記録です。参加者4名、90分で開催しました。ヨーロッパ、アジア、南米と、さまざまな地域からご参加いただきました。ご紹介頂いた本も、小説やノウハウ本、ビジネス書など多岐に渡り、ワイワイと楽しい時間を過ごすことができました。ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました!

みなさんの紹介本&コメント

Mさん 黒田 龍之助「外国語の水曜日」

created by Rinker
¥2,640 (2020/11/25 16:53:41時点 Amazon調べ-詳細)

外国語を学んでいる人の体験をオムニバス形式で紹介している本。語学の本なので難しそうだったが、著者の書き方が上手なので楽しく読めた。自分の語学学習が行き詰まったときに読むとやる気が出る。

Uさん 山田 詠美「ぼくは勉強ができない」

10代のときに読んだ本のうち、マイベスト3に入る一冊。ファンキーな母親をもち、彼女が20代後半のバーテンダーというちょっとマセた男の子が主人公。
先生のいうことが正しいのか?など、正しいとされることを疑いながら成長していく。10代のときには特に何も思わなかった著者のあとがきが心に響いた。
大人になってから読むと違う側面が見える。

Mさん 酒井 秀介「スリーステップ時間管理術」

タイトルの通り、3ステップで時間を管理する方法が書かれたノウハウ本。この本に書かれていることを実践して、忙しい毎日の中で今までやりたかったけどできていなかったことが、できるようになった。

Sさん ソーシャルデザイン会議実行委員会 「希望をつくる仕事 ソーシャルデザイン」

created by Rinker
¥1,650 (2020/11/24 17:11:23時点 Amazon調べ-詳細)

仕事でモチベーションが落ちていた時期にNPOやNGOに興味をもったのがきっかけで読み始めた本。改善すべき問題に対し、それをどのように解決したのか、そのアイデアがイラストと共に分かりやすく書かれている。セレブリティの力を借りたり、流行曲に頼ったり、面白いアイデアがたくさん掲載されていた。

げんだちょふ さくらももこ「さくら日和」

created by Rinker
¥506 (2020/11/25 16:53:42時点 Amazon調べ-詳細)

昔読んでいたさくらももこさんのエッセイを久しぶりに読んでみようと思い、手にとった本。気を抜いて読むことができておもしろい。おばあちゃんになったさくらさんのエッセイが読みたかった。

次回開催案内

女性対象の無料オンライン読書会「ゆる読書会」は毎週水曜日さまざまな時間帯で開催しています。開催予定はこちらの記事で。