【オンライン読書会】6月17日ゆる読書会【開催報告】

6/17(水)14:00〜開催のオンライン読書会の記録です。参加者4名、90分で開催しました。今回は参加人数は少なめでしたが、みなさんたくさんお話してくださり時間が足りないぐらいでした。ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました!

昨年2月から駐妻caféのイベントとして始めたオンライン読書会、気がつけばトータルで25回目の開催でした。けっこう開催したなぁ・・・。うれしい!これもご参加頂いたみなさんのおかげです。ありがとうございます。

みなさんの紹介本&コメント

Mさん 角田光代「さがしもの」

created by Rinker
新潮社
¥572 (2020/11/25 10:18:43時点 Amazon調べ-詳細)

本にまつわる9つの話がまとめられた短編集。タイトルになっている「さがしもの」を読んだ。女の子がおばあちゃんにある本を探してほしいと依頼される話。彼女の成長と共におばあちゃんとの交流が描かれており、ほのぼのとした。

Sさん マーガレット・J・ウィートリー「「対話」がはじまるとき」

created by Rinker
¥1,760 (2020/11/25 13:19:33時点 Amazon調べ-詳細)

人種差別、地球環境問題のような社会問題について対話を通して考えよう、という本。自分の頭の中だけで考えるとこんがらがってしまうことがあるが、誰かに話すだけで共感してくれたり新しい世界が見えたりすることがある。

Eさん 浜尾 実「女の子の躾け方」

created by Rinker
¥2,500 (2020/11/25 01:08:48時点 Amazon調べ-詳細)

50年前に出版された本。筆者は皇室で教育係をしていた人。当時の時代背景もあって時代錯誤に感じる部分もあるが、古いものもいいよねと共感できる部分もある。

げんだちょふ 金子みすゞ「金子みすゞ名詩集」

created by Rinker
¥628 (2020/11/25 07:17:50時点 Amazon調べ-詳細)

読書会で紹介してもらって気になって読んだ本。金子みすゞの人生(女癖の悪い夫に苦しめられ、娘の親権を争った末に26歳で自殺。)を知ってから読むと、心にぐっと来るものがある。

次回開催案内

女性対象の無料オンライン読書会「ゆる読書会」は毎週水曜日さまざまな時間帯で開催しています。開催予定はこちらの記事で。

関連記事