【オンライン読書会】10月27日ゆる読書会「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」【開催報告】

10/27(水)読書の日に、ブレイディみかこさんの「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」について話すオンライン読書会を開催しました。

お題についてまず少人数で話してもらい、その後全体でシェアという形で進めていきました。

  • シンパシーは自然発生的な感情、エンパシーは能動的に考えるもの
  • 人権は人種だけではない
  • 無知なのはいいけど、知ろうとする姿勢が大切

など、みなさんから出てくる言葉や体験は考えさせられるものばかりでした。

いつもの推し本紹介も楽しい&学びのあるものではありますが、1つの本について話すのでより深い学びが得られたと思います。

ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました!

みなさんのコメント

げんちゃんのファシリティがきちんとしていて、またリピートさんの作る雰囲気も良い。今回みたいな課題本も時々あったら楽しいですね。(まりこさん

げんだちょふ
英国からのご参加ありがとうございました。これから定期的に開催していきたいと思います。

海外に住む方とお話し出来たことは、とても貴重な体験でした♩大好きな本について存分に語れたので満足です。楽しかったです^^(恵利香さん)

げんだちょふ
恵利香さんの考え方や体験もお伺いできてとても勉強になりました!

本を読んで、エンパシーという言葉について考えるようになって、皆さんと一緒にお話しすることで、気づきが多くありました。

また多様性についても、人に伝えようと一生懸命に考えてみる時間が久しぶりで、楽しかったです。ブレイクアウトルームを使って話せたのも気軽に発言ができて良かったです。その上で、全員で考えを深めていける時間があったので、発言しやすかったです。

いつもゆるやかに学びのある読書会で、毎回楽しみです。こちらの読書会に出会って、本を読むのがさらに楽しくなりましたし、新しい本との出逢いも増えました。
参加させてくださって、ありがとうございます。(Yさん)

げんだちょふ
こちらこそ、いつもご参加いただきましてありがとうございます。「ゆるやかに学びのある」のが目指しているところなので、そう感じていただけてとてもうれしいです!

いつも喋ること(自分の紹介する本について)を用意して参加していたが、今回はブレイクアウトルームで喋ったことの要約を喋らないといけず、うまくまとめられなかったなと感じました。(Yさん)

げんだちょふ
推し本紹介と違って、その場でみなさんのお話をまとめるのはちょっと考えないといけませんね。事前にアナウンスしますね。

次回開催案内

女性対象のオンライン読書会「ゆる読書会」を毎月開催しています。開催予定はこちらの記事で。

関連記事

これまでの開催報告もどうぞ。