【オンライン読書会】12月ゆる読書会「推し、燃ゆ」を読む会【開催報告】

12月18日に、宇佐美りんさんの「推し、燃ゆ」について話すオンライン読書会を開催しました。

「私はこう思っていたけど、そういう見方もあるのか!」

そんな発見が読書会中に何度もありました。

  • 主人公は推しを推すことで生きづらくなっている?逆に生きづらいから推しにハマった?
  • 主人公に共感できる?できない?
  • ラストは前向き?後ろ向き?

話せば話すほど、読み手によって感想が全く違っていました。

本を読んで自分の中でいろいろと考えるだけでももちろん学びはありますが、他者と対話をすることで自分と異なる考え方に触れて自分の世界を広げられるのは、読書会ならではの醍醐味ですね。

ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました!

みなさんのコメント

初めて参加させて頂き最初は緊張しましたが、みなさんとてもあたたかく、楽しく参加することが出来ました。一つの本について深く語り合ったり、自分の感じた事を聞いて頂く機会は普段ほとんど無いので、経験させて頂きとてもありがたいなぁと思いました。自分の意見を言うのは苦手な方だったのですが、げんだちょふさんの進行でとてもお話しやすかったです。

推し本の会も参加したいのですが、また課題本の会も開催して頂けると嬉しいです。
ありがとうございました!!また参加させて頂きます。(ゴンさん)

小説の課題本読書会が初めてで、とても面白かった。推し本形式でも、小説を読書会で説明するのが難しくて、あまり小説を持ち込んだ事がなかったので、小説についてみんなで話せて楽しかった。みんな読んでるので、文章の部分部分の解釈について話せたのも面白かった。(とりこさん)

本好きな方々とお話できることが少なかったので、こういった場でお話できて楽しいです!お忙しい中毎月開催ありがとうございます。(もえさん)

今回は自分では選ばない本でしたが、みんなで読むことでいろいろな気づきがありました。いつもながら、今回もげんちゃんが話しやすい雰囲気でゆるいのに、本質に迫る質問をしてくれました。本好きの方が集まるので、参加者の方とお話しするのも楽しいです。(まりこさん)

次回開催案内

女性対象の無料オンライン読書会「ゆる読書会」はさまざまな時間帯で開催しています。開催予定はこちらの記事で。

関連記事