【オンライン読書会】課題本:凪良ゆう/流浪の月

凪良ゆう/流浪の月

前月の「ちきりん/自分の意見で生きていこう」に引き続き、8月も課題本の読書会を行います!課題本は凪良ゆうさんの「流浪の月」です。

「流浪の月」を読む読書会 概要

created by Rinker
¥720 (2022/09/26 16:19:45時点 Amazon調べ-詳細)
  • 開催日時
    8月24日(水)10:00〜
  • 開催場所 オンライン(zoom)
  • 募集人数 6名
  • 参加費 無料(投げ銭あり※詳しくは下記

申込方法

こちらのお申込みフォームよりご連絡ください。

ゆる読書会お申し込みフォーム

お申込み後、すぐに返信メールが配信されます。届かなかった場合はメールアドレスに間違いがある、または迷惑メールに入っている可能性がありますのでご確認ください。

投げ銭について

基本的に無料で開催しておりますが、読書会開催後に任意の投げ銭(つまりカンパ)を受け付けております。

頂いた投げ銭は、

  • 運営費(zoom代、サイトサーバー代)の補填
  • ゆる読書会のサービス向上(イベントの開催、ファシリテーターの増員など)

に使わせていただきます。

支払い方法

  • amazonギフト券
  • 銀行振込(イオン銀行。手数料はご負担お願いします。)

詳細はお申し込み時の返信にてご連絡いたします。

「流浪の月」を読む読書会 詳細

タイムテーブル

  • 自己紹介(1人2分程度)
    • 名前(ニックネーム)
    • 現在滞在中の国または地域
    • その他(趣味などご自由に)
  • みんなで考えよう(30分×2回)
    • 3人ずつのグループに別れてお話(10分)
    • 全員でシェア(20分)
  • エンディングトーク(15分程度)

「みんなで考えよう」では

  1. ざっくばらんに感想をシェアしよう
  2. 文と更紗が生きやすい社会にするために、私たちにできることって?

について話します。

みなさまへのメッセージ

この本の存在はずっと知っていたのですが、「流行っている本はなんとなく読みたくない」という気持ちがあり読んでいませんでした。今年になって読んでみて、「早く読めばよかった!」と大後悔しております。それくらい心にジーンとくる、そして考えさせられる1冊でした。

感想はtwitterにすぐメモしました。

善意があったとしても、相手のことをジャッジすることで傷つけていることがある。本当のことは本人にしかわからない。そのことを、作品の中で何度も突きつけられました。

げんだちょふ
ぜひみなさんの感想を聞きたいです!ご参加お待ちしています!