ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

ロシアの乳製品一挙ご紹介!ケフィア・スメタナ・トヴァローク

2018/11/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!
本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

 

今まであまり乳製品については書いていませんでしたが、ロシアは乳製品がとーっても豊富です。

 

スーパーの乳製品コーナーには日本のスーパーとは比べ物にならない種類の製品が売られています。牛乳、バターにチーズ、ヨーグルトなど、日本に売っているものももちろんたっくさん売っているのですが、

今日ご紹介するのは日本ではあまりお目にかかることのない

  • ケフィア
  • スメタナ
  • トヴァローク

というロシア独特の乳製品です。

 

ロシアの方々はこれらの乳製品を「健康にイイ!」と日頃からよく食べておられるそうです。

では早速ご紹介していきます。

 

 

すっぱおいしいケフィア(кефтр)

 

こちらの飲むヨーグルトのような飲み物がケフィアです。ロシア語の発音的にはケフィールと書いた方が近いです。

日本でもケフィアサプリメントなどが売られているようですね。

飲むヨーグルトと何が違うのか、あまり成分には詳しくないのですが、発酵の元となる菌が違うようです。

 

味は、プレーンヨーグルトの酸味を強くした感じです。

美味しいかと言われると、、、そうですね、すごく健康的な味がします。結構酸味が強く、甘みはないので飲み慣れてないとコップ一杯飲むのは厳しいと感じました。

しかし、酸っぱいのが好きな人はこれにハマるみたいです。個人的には蜂蜜混ぜて飲みたいです。

 

 

ロシア料理に必須のスメタナ(сметана)

 

 

こちらはロシアのサワークリーム、スメタナです。ボルシチやビーフストロガノフなどのロシア料理には必ずたっぷり添えられており、ロシア料理には欠かせない一品です。これを料理に混ぜるとマイルドでクリーミーな味わいになります。

また、私の大好きなブリヌイ(ロシアのクレープ)に使われていることもあります。サーモンとスメタナの入ったブリヌイは最高です。

ロシアにやってきた当初はスメタナにハマって、朝食として黒パンにスメタナを塗って食べたりしていました。

 

ちなみにスメタナ、パッケージにパーセンテージが書かれていますが、これは脂肪分の濃さです。数字が大きくなるほどこってりした味わいになります。

 

 

健康にいいトヴァローク(творог)

 

 

最後はトヴァロークです。日本だとカッテージチーズが近いと思います。(というか、ほぼ一緒?)

こちらもスメタナのようにブリヌイに入っていたり、ピロシキに入っているのを見かけたことがあります。他にはヘルシーなデザートとしてカフェに置いていることも。

 

率直な感想ですが、シンプルなトヴァロークは食感がもそもそしている、そして味もほとんどないので私的にはかなり食べにくいです。大好物のブリヌイに入っていてギリギリ食べられるぐらいです。

ロシア人の人たちは食べ慣れているから美味しく食べられるのだろうと推測しています。日本人が納豆食べるみたいなものでしょうか。

 

シベリカ子さんのおいしいロシアという本で(こちらの記事でご紹介トヴァロークにスメタナをかけてさらに砂糖を振って食べるという食べ方が紹介されていました。

確かにこれをすると

  • もそもそした食感→スメタナによってしっとりした食感に
  • 味がない→砂糖の甘みがプラスされる

ため、かなり食べやすくなります。

 

トヴァロークがいくら健康食品でもあんまり砂糖をかけて食べたら意味ないんじゃないかなぁ・・・と思ってしまってあまり食べる気になれません

どなたか、トヴァロークの美味しい&健康的な食べ方教えてください!!

 

 

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2017 All Rights Reserved.