ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

【イタリア・ヴェネチア】イタリアごはんのお写真(パスタ・ピザ・カフェ)

2019/11/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

イタリアと言えばパスタ、ピザ、リゾットなどのイタリア料理・・・。日本にも、もちろんロシアにもイタリア料理店はたくさんありますが、本場のイタリア料理はやっぱり美味しかったです。

どれくらい美味しかったかって言うと、いつも海外旅行すると一度は日本食屋(寿司、ラーメン)を食べるげんだちょふが、日本食屋さんに行きたいと微塵も思わなかったぐらい、おいしかったです。

カフェごはん

超お得な朝ごはん

イタリア ごはん
めだま親父的なラテ

こちら、とあるカフェで朝ごはんを食べたときの写真です。店内には4席、テラスに4席ほどの小さなお店でした。ラテにカプチーノ、そしてクロワッサン2つで、合計4.5ユーロでした。クロワッサン1つ1ユーロ。驚き価格。近所にあったら毎日通ってしまいそう。

雰囲気のある高級カフェ

イタリア ごはん

こちらはサンマルコ広場近くのカフェ。由緒あるカフェらしく、お値段も由緒あるカフェにふさわしいお値段でした。ラテとカプチーノ、ビスコッティのセットで30ユーロ近く。上のカフェの6倍?

カフェ フロリアン ヴェネチア
カフェの外観

でもスタッフの方はきちんとしていらっしゃるし、店内の雰囲気もいい(家具などが立派)し、場所も観光名所にある、と考えると、適正価格ですな。

かわいいブルスケッタ

イタリア ごはん

こちらはカジュアルなカフェ(パニーニ屋さん)で食べた朝ごはんです。小さいブルスケッタはちょっとずついろんなモノが食べられるので、旅行者にはうれしいです。ドライトマトとオイルサーディンのブルスケッタ(写真手前)は絶品でした。

パスタ・ピザ

劇場近くのレストラン

イタリア ごはん
どーん

オペラ公演などをやっているフェニーチェ劇場のすぐ近くにあるレストランで食べたのがこちらのピザです。トマトとチーズのシンプルなピザ。パン生地は薄めなので、大きくてもけっこう食べられちゃいます。

イタリア ごはん
お酒にオリーブが入っている

夫が注文したアペロールスプリッツには串刺しのオリーブが入っていました。メロンソーダのさくらんぼ感覚なのか・・・?

地元人気レストラン

イタリア ごはん

こちらは同じ日の夜に食べたピザ。野菜が足りていないと感じたので、ルッコラとトマトが乗ったピザで、気休めビタミン補給。

イタリア ヴェネチア ごはん
絶品生ハム

前菜として注文した生ハムが絶品でした。多すぎて半分ぐらいしか食べられなかったのですが・・・4人グループで注文すればちょうど良かったかも。可能であればロシアまで持ち帰りたかった・・・。

ピザの種類がとっても豊富&お手頃価格でオススメです。19時をすぎると地元客で大変賑わっていました。

ホテル近くのレストラン

イタリア ごはん
海鮮パスタ

ホテル近くにあったこちらのレストランには2回も通ってしまいました。海鮮が自慢のようです。店員さんもフレンドリーでいいかんじ。観光客で賑わっていました。

イタリア ごはん
ボロネーゼ!
イタリア ごはん
前菜で食べた焼き野菜。

ムラーノ島のレストラン

イタリア ごはん

ムラーノ島に行った時にお昼ごはんを食べたのが、こちらのお店です。写真の海鮮フリットが自慢のお店。エビに目がいきがちですが、げんだちょふはイワシのフリットが大変気に入りました。

イタリア ごはん
シンプルなアーリオ・オーリオ

にんにく、唐辛子、オリーブオイルのシンプルなアーリオ・オーリオは、ほぼ初めて食べました。日本でパスタ屋さんに行くと、どうしてももっと凝ったものを注文してしまいますし、まして家で作ろうと思ったことはない。

材料が少ないので、家になにもない時に重宝しそうです。イタリアの人にとってはどういう存在なんだろう・・・?日本人のお茶漬け的な・・・?

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

関連記事

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2019 All Rights Reserved.