ロシア在住駐在妻が生活情報や旅行情報をゆるいイラストとともに書いてます。

【スウェーデン・ストックホルム】生きていることに感謝

2019/02/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとゔぃーちぇ!ご訪問ありがとうございます。

7月頭から約2週間ほど、旦那さんが夏休みを頂いておりました。夏休みの半分を利用して北欧(スウェーデン、ノルウェー)へ行って参りました。(残り半分は日本に帰っていました。)ということでしばらくはロシアではなく、スウェーデン、ノルウェーでの出来事や気づいたことを記録していこうと思います。

ではでは早速、スウェーデンの首都ストックホルム編です。とりあえず移動のお話から。

ロシアあるある?飛行機で拍手

モスクワのシェレメチェボ空港からストックホルムのアーランダ国際空港へ約2時間半のフライトを経て到着しました。(航空会社はアエロフロートを利用しました。)ロシアあるあるなのかヨーロッパあるあるなのかよくわからないのですが飛行機が着陸した時のこと

飛行機が着陸するとどこからともなく拍手が発生しました。飛行機が無事に到着するって当たり前と思っていたのですが違うんですね。。。人生で初めて生きていることに感謝した出来事でした。

ストックホルム編と言いながら全くストックホルムの話ができていませんが、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

つづきはこちら

【ストックホルム】みーんなバイリンガル

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2017 All Rights Reserved.