ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

【ドイツ・ベルリン】ベルリンフィル。シュッとしてるで!ロシアの若手指揮者。

2019/02/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

ベルリンフィルの演奏会に行ってきました。

指揮者:ワシリー・ペトレンコ

独奏:ミヒャエル・バレンボイム

曲目

  • シューベルト/ロザムンデ序曲
  • シェーンベルグ/バイオリン協奏曲
  • ラヴェル/ラ・ヴァルス
  • ラヴェル/ダフニスとクロエ

ウェブサイトはこちら

ワシリー・ペトレンコさんはロシア人指揮者で1976年生まれの若手の方です。

※このペトレンコさん、常任指揮者ラトルさんの後任に決まったキリル・ペトレンコさんとは別人です。

元々はこの演奏会、大御所指揮者のズービン・メータさんという方が指揮をする予定だったのですが、メータさん、去年の11月に肩を痛めて休養が必要に。(旦那さんがこのメータさん目当てに演奏会のチケットを取ったんです。)

ピンチヒッターとしてペトレンコさんが登場したんです。

ちなみにメータさんは御歳81歳です。81歳でも現役って他の世界(スポーツとか)ではあまり考えられないですよね。お大事になさってください。。。

若手ロシア人指揮者。イケメンでシュッとしてるで!

代役ではありますが、ロシア人の若手指揮者ということでロシアに住んでいる者としてちょっと親近感を覚えたげんだちょふ。ワクワクしながら当日を迎えました。

当日、舞台に現れた彼を見て最初に思ったこと。

イケメンやん!

そしてめちゃめちゃ背が高く、スラッとしています。大阪弁でいうと

げんだちょふ
シュッとしてるやん!


——————–

大阪では背が高くて細身の人のことを「あいつ背が高いなぁ」ではなく「あいつシュッとしてんなぁ」と表現します。

特に、イケメンではないけど細身の人(いわゆる雰囲気イケメン)をほめる場合に「シュッ!としてる」と言うことが多いです。

使用例:

今度きた新人の子ってどの子?
ほら、あのシュッとしてる子!
あー、あのシュッとしてる子かぁ

「シュッ!」を勢い良く言うとよりネイティブっぽくなるのでGood。

——————–

突然の大阪弁講座すみません。

そしてげんだちょふは大阪弁ネイティブではありません。大阪弁ネイティブの方、「いやその説明間違ってる!」と思ったら優しく教えてください。

そう、とにかくシュッとしていたペトレンコさん。指揮者という肩書きもプラスされ、げんだちょふの目にはイケメンに見えました。

演奏も、申し分ない演奏でした。特に後半のフランス物の演奏は、とってもメリハリがきいており、聴いててとーっても楽しかったです。

げんだちょふ、この演奏会の後すぐにペトレンコさんのFacebookをフォローしました。

そして心に誓います。モスクワで演奏会があったら聴きに行こう。絶対行こう。っていうかロイヤルリバプールも行きたい。(ロイヤルリパプールはイギリスのオーケストラ。ペトレンコさんが常任指揮者。)

ここにペトレンコファンが1人誕生しました。

おまけ。ベルリンフィルハーモニーに行ったら食べてほしいもの。

演奏会での楽しみの中の1つに、演奏の始まる前や休憩中のホワイエでの食事があります。

みんなワインを飲んだりサンドイッチなどの軽いおやつを食べたりしているのですが、ベルリンフィルハーモニーに行ったら絶対食べてほしいのがこちらです。

プレッツェル
プレッツェル

ドイツといえばビールとこれ。このプレッツェル、この写真ではわからないですが、中にバターが入っています。これがめちゃめちゃ美味しい!

バターが中に入っているのは、ホワイエで立食することに対する配慮だと思います。(手を汚さないで済む。)

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Comment

  1. soba1ko より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは^^ ベルリン・フィルのコンサートに行かれたのですね。ご夫婦で音楽お好きなのですね^^
    メーター氏は現役なのですね!驚きました。
    プレッツェルの中にバターが入っているのですか!
    いろいろなプレッツェルがあるのですね。

  2. gendachev より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >soba1koさん
    >メーター氏は現役なのですね!驚きました。
    今年中の引退を決意されたそうです。
    巨匠がどんどんいなくなっていく。。。
    音楽は好きですねぇ。
    ロシアの音楽も、面白いですねぇ。。。

Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2018 All Rights Reserved.