ロシア在住駐在妻が生活情報や旅行情報をゆるいイラストとともに書いてます。

出入国カード 〜このピラピラの紙、無くしちゃダメよ〜

2019/02/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

これからロシアへ来られる人のために、ロシアから出たり入ったりするときに注意するべきことを書いておこうかなと思います。

この紙切れ、なーんだ?

海外旅行で現地に到着したらまず行うのがパスポートコントロールですね。ロシアのパスポートコントロールではパスポートにスタンプをもらうのと同時に、こんな紙をもらいます。

これが入出国カード(の出国部分)です。

他の国だと飛行機の中で自分で記入してパスポートコントロールで渡す場合が多いですが、ロシアはパスポートコントロールでお兄さん(お姉さん)が勝手に印刷してくれます。

あら、便利。

このレシートのようなペラペラの紙切れ、航空券の半券と共にうっかり捨てちゃいそうになりますが、ロシアから出国するまで絶対捨てちゃダメです。

捨てたらどうなる?

なんで捨てたらダメかというと、ロシアからの出国時にパスポートコントロールで必ず回収されるからです。

もしこのときにこのカードを持っていなかったらどうなるのか。私も今まで知らなかったので少し調べてみました。

1.ロシア国内に3日以上滞在する外国人(下記2.を除く)には,出入国カードの携帯が義務づけられます。本カードを保有しない場合、不法滞在となり、強制退去を含めた行政処分の対象となります。

在ウラジオストク日本国総領事館ウェブサイト https://www.vladivostok.ru.emb-japan.go.jp/jap/visiting-japan/15.html

この紙切れ捨てたら不法滞在扱い

出国時のパスポートコントロールでこの紙切れを持っていなかったら筋肉ムキムキの背の高いお兄さんに

「別室へ、パジャールスタ★」

と言われてしまうかもしれないということです。おそロシア。。。

げんだちょふは無くさないように、いつも受け取ったらすぐにパスポートケースに挟んでいます。

パスポートケースがない方はクリップでパスポートに止めておくなど、無くさないように対策をされた方がいいと思います。(パスポートコントロールの人がホチキスとかテープでパスポートに貼ってくれたらいいのに。。。)

もしなくしてしまったら?

もしなくしてしまったら、

6.当該出入国カードを紛失した場合は、滞在先を管轄する移民局(外国人査証登録所)で、必ず、再発行手続きを行って下さい。

在ウラジオストク日本国総領事館ウェブサイト http://www.vladivostok.ru.emb-japan.go.jp/jap/visiting-japan/15.html

ということで、自分でなんとかして再発行手続きを行わないといけないようです。

移民局にはもちろん日本語を話せる人はいないでしょうし、多分膨大な時間と労力を消費せざるを得なくなって、旅行どころではなくなるんじゃないかなと思います。

そうなってしまわないように、ロシアに来られるみなさんはくれぐれもお気をつけくださいね!

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2018 All Rights Reserved.