ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

【絵日記】ロシアの人に言われて一瞬びっくりしたこと

2018/10/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!
本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

 

8月の下旬頃、妹がロシアに遊びに来ました。
妹とは1週間ほどかけてヤロスラブリ→サンクトペテルブルク→モスクワと観光をしました。

その旅行中、ヤロスラブリからサンクトペテルブルクへ飛行機にて向かうため、
ヤロスラブリの空港へ行った時の話です。

ヤロスラブリ空港の待合室にて、外国人が珍しかったのでしょうか、
同じくヤロスラブリからサンクトペテルブルクに向かうロシア人男性に話しかけられました。

その時にちょっと驚いたことが。。。

 

 

驚きの質問。よく考えてみるとロシアの人にとっては普通かも。

 

初対面の相手からの突然の「お父さんが違うの?」という質問に、思わずギョッとしてしまいました。

でもこの質問、もしかしたらロシア人の感覚でいうとそんなにおかしくないのかもしれません。

というのもロシアの人たち、日本人に比べると離婚が珍しくないのです。
2回目や3回目の結婚もあまり珍しくありません。
「今度友達の結婚式なんだ!...3回目なんだけどね(笑)」というのが普通にあるのです。
体感では離婚率は日本人よりかなり高い気がします。

 

実際どれくらいなのか、離婚率について国別の統計がないか調べてみました。
統計の取り方によって順位は異なりますが、どの統計でもロシアは比較的上位に食い込んでいるようです。

 

そんな彼らからしたら、「お父さんが違う兄弟・姉妹」なんて全く珍しくないのかも。
一瞬ギョッとした自分がアホらしくなってきたなぁ。。。

 

(ちなみに妹とは父も母も同じです。)

 

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2018 All Rights Reserved.