ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

ロシアの道路

2018/11/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!

 

ロシアに来てから1週間以上経過し、徐々に慣れて来ました。と言ってもまだ家の片付けと料理ぐらいしかしてません。行動範囲は自分の家と最寄りのスーパー(徒歩5分圏内)です。

そんな中でも気づいたことを(絞り出して)ご紹介します。

 

ロシアの道路について

ヤロスラブリににやってきて感じたこと。舗装されていない道路がけっこうあります。

 

▼キレイな道

私の知ってる限りこの辺で一番整備されている歩道の写真です。

まだ最高気温15度ぐらいなのでみなさん冬の装いですね。(この時期にしては例年よりめちゃ寒いみたいです。ほんま残念。)

 

上の写真に写っている道はキレイですが、他のほとんどの道は舗装されていなくて土っぽいです。

▼普通の道

 

「雪のない夏の間しか工事できないから整備しきれないのだ」と考えて自分を納得させます。

そういえば最近、市内でマンホールに穴が空いて落ちた人がいるんだとか。ロシアではマンホール踏んじゃダメ。絶対。

 

▼水浸しの道

 

この写真では分かりづらいかもしれませんが、家の近くの道が水浸しになってた日がありました。マンホールから水があふれたようでした。春だからね。仕方ないよね。

(ロシアにいると心の広い人間になれそうです。)

 

 

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2017 All Rights Reserved.