ロシア在住駐在妻が生活情報や旅行情報をゆるいイラストとともに書いてます。

【スウェーデン・ストックホルム】カード社会

2019/02/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ヘイヘーイ!ご訪問ありがとうございます。

ストックホルムで訪れたお寿司屋さん

そちらで会計時に驚いたことがあります。

なんとカードでのみ支払い可能で現金は受け付けないとのこと。

日本だとまだ現金のみでカード使えないというところの方が圧倒的に多いと思うのですが、その逆でした。

ストックホルムでは電車の切符を買う券売機でもカードが使えましたし、以前紹介したファーストフード店のMAXも注文する機械には現金を入れるところはなかったように思います。

カード社会として発展しているということですね。

旅行者にとって現金の両替は面倒なもの。カードが浸透して入ればわざわざ現金を現地の通貨に両替する必要がなくなるので嬉しい限りです

スウェーデンには2泊3日滞在、旦那さんと2人分で500kr(7000円弱)の現金を用意していたのですが、ほとんどカードで済ませてしまったのでこれで十分、余ってしまうぐらいでした。

最終日は現金を使い切ろうとコンビニで無駄にお菓子を買ったりして必死でした

現金をお店に置いていないということは

  •  釣り銭間違いがなくなる
  •  強盗に現金を盗まれてしまうリスクがなくなる

などメリットも多い気がします。

でもカードを持ってない人にとっては辛いですよね。日本だとカードを作るのに審査もあって誰でもかれでも作れるという訳ではないと思うのですが、北欧はどうなんでしょうか。どなたか知っていたら教えてください!

今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!しーゆー!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2017 All Rights Reserved.