ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

ロシア語レッスンで困っていること

2018/12/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

 

今日は最近レッスンで困ったことの話です。

レッスンではときどき、日本の祝日について先生に聞かれます。(日付の言い方を習ったので、その練習として質問されるのですが、、、)この時ちょうど10月後半だったので次の祝日は「文化の日」だったんです。

みなさん、文化の日に文化っぽいことしますか?(文化っぽいことって何だよって感じですが)人によっては美術館に行ったりするのでしょうか。。。でも大抵の人は普通の休日として過ごすのではないでしょうか。

今年はあと「勤労感謝の日」が11月、「天皇誕生日」が12月に祝日としてあります。「天皇誕生日」って名前はものすごくわかりやすいですが、天皇陛下のお誕生日を本気で祝っている人よりも(そういう人もいるんだと思いますが)クリスマスの前夜祭として友人恋人とイベントしている人の方が圧倒的多数な気がします。

「どうやってお祝いするの?」とか聞かれたら困っちゃうなぁ。。。

 

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Comment

  1. SECRET: 0
    PASS:
    げんだちょふさんこんにちは!
    日本は祝日多いけど、ロシアみたいに毎度一般市民レベルで祝わないですよね。
    私も同じ質問をロシア人やウクライナ人にされる度に、
    何もしない。ただの休暇。
    と答えてます。
    あとは、3の序数、生格は
    третьего
    ですね。

  2. gendachev より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >エカテリーナ «Екатерина»さん
    そうですよね。
    祝日は休めて嬉しいですが、特に何もしないですよね。
    ロシア語の間違いのご指摘、勉強になります。
    レッスンではまだ生格まで行っておらず、
    序数を習った時に
    日付は
    Где?で聞かれたら-огоで答えて
    Какое число?と聞かれたら-оеで答える
    と簡単に習っただけで
    文法的にどの格なのか習って習ったので
    理解が深まって助かります(^∇^)

  3. gendachev より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >習って習ったので
    →習ってなかったので
    です。
    誤字すみません。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >gendachevさん
    >日付は
    Где?で聞かれたら-огоで答えて
    Какое число?と聞かれたら-оеで答える
    僭越ながら、補足させていただきますね。
    日付は、何日?(Какое число?)と聞かれたら、номинатив (именительный のこと。 変化のない辞書の形。日本語の格の名前を忘れました)で答えます。
    名詞числоは中性なので、-оеで答えます。
    日にちについて、いつ(に起こること、起こったことなの)?=(Когда? )で聞かれたら、生格で、-огоです。
    何日に?-Второго. (2日に。生格)
    何月何日に?-Второго ноября. (11月の2日に。これも全て生格)
    何月に?-В ноябре. (в + 前置格)
    何年に?- В 2017г. (в + 前置格。読み方はв две тысячи семнадцатом году)
    何年何月何日に?- Второго ноября 2017. (Второго ноября две тысячи семнадцатого года. 全て生格)

  5. gendachev より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >エカテリーナ «Екатерина»さん
    ありがとうございます。
    前置格の復習にもなりました。
    あぁ、、、覚えて覚えて、、、φ(.. )

Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2017 All Rights Reserved.