ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

げんだちょふのロシア日記(10月7日〜10月13日)

 
この記事を書いている人 - WRITER -

10月7日(月)クオリティ・オブ・ライフ

今日になってもセントラルヒーティングがついていない。というか、ベッドルームのセントラルヒーティングだけ稼働していて、リビング・キッチンのものは稼働していない。日中のほとんどをリビングorキッチンで過ごすげんだちょふとしては辛い。

夫の会社の人にお願いし、修理の人に来てもらいました。去年も11月頃にセントラルヒーティングの調子が悪くなって、修理してもらったんですが、その時と同じ修理方法でした。循環を妨げていた水を出すんですな。おかげさまで稼働しまして、これでこの冬も安心。朝起きても寒くないっていうのはQOL爆上がり。

10月8日(火)誰にも見られたくない

最近1日1万歩は歩くことを目標としています。iPhoneのヘルスケア機能で、スマホを持ち歩けば勝手に測定してくれるので便利。

主に日中、街をウロウロしたりスーパーに買い物に出たりして歩数稼ぎをするのですが、それでも目標に達していない場合があります。その場合、夕食後にひたすら室内を歩き回ることで歩数稼ぎをします。「ごちそうさま」と言ったあとにiPhoneを確認し「今日あと2000歩足りない!」となれば、部屋の中をひたすらグルグル。目が回りそうになったら逆周り。

ちなみに夫も同じく1日1万歩に取り組んでおり、2人で適度な間隔を取りつつグルグルしています。

10月9日(水)読書会

今日はオンライン読書会でした。偶然かもしれないけど読書会の前日は眠れないことが多いです。緊張しているのか、ワクワクで眠れないのか。

ネット上でしかあったことない人と話すわけですが、なぜこんなに打ち解けられるのかと思います。とっても不思議。本が好きな人はいい人が多いというか、気が合う人が多いのかしら。

10月10日(木)チコ

アラウンド90のおじいちゃんからLINEが来ました。90歳近くでLINE使えるじいちゃん、しかもげんだちょふのブログをコマメにチェックしてくれています。すごいでしょ。

そのおじいちゃんからLINEが来たのです。

おじいちゃん「チコのほうそうしを集め何かに」

チコ?

10秒ぐらい考えて、分かりました。「ロシアのチョコレートの包装紙を集めて何かに使え」という意味なのね。うーん、何に使おう・・・。

10月11日(金)げんだちょふが今欲しいもの

なんとまぁ、イギリスのロンドンにやってきました。圧倒的大都会。

ジャパンセンターという名前の日系スーパーに行ったのですが、もう、なんでもあってびっくりしました。醤油などの調味料はもちろん、カレールーに麻婆豆腐のもと、お菓子はポッキーから羊羹まで、なんでも売っていました。うっひょー。

しかし、一番欲しかった日本のサランラップは置いていませんでした。無念。

10月12日(土)英国センス

知人(2人)とアフタヌーンティーをしました。英国っぽい花柄の食器で、スコーンやらケーキやら食べました。英国おしゃれ。

サランラップが欲しかったが売っていなかったという話をしたら、「先に言ってくれていたら持ってきたのに!」と言ってくれました。やさしみ。

最後にいただいたお土産がシュールな一品でした。

ボリスさん人形。しかも、ペット用だそう。おしゃれな食器も、ボリスさん人形も、どちらも英国センス。

10月13日(日)住みつきたい

アフタヌーンティーをした知人とは別の知人の家に泊めてもらいました。このお家が最高に居心地が良くて、もう住みついてしまいたいぐらいでした。晩ごはんも食べさせてもらいました。ありがたすぎる。

主婦の人は分かると思うんですけど、誰かに作ってもらったごはんを食べるって幸せではないですか・・・?外食するのとはまた違って、家にいながら誰かに作ってもらうっていうのが特別なんですよね・・・。

関連記事

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2019 All Rights Reserved.