ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

ロシアでお寿司とお味噌汁

2019/06/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!
本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

今回は海外ブログあるある(?)の「海外でのお寿司」についてです。今やいろんな国でお寿司が食べられる時代ですが、ロシアでもお寿司は食べられます。

ヤロスラブリで食べられるお寿司

私が滞在するヤロスラブリには専門の「お寿司屋さん」はありません。しかし、レストランでお寿司を含めた和食を出してくれるところがあります。

こちらは近所のショッピングモール内のレストランにていただきました。奥から、サーモン、うなぎ、えび(外側はとびっこ)の巻き寿司です。握り寿司もありますが、メニュー数としては巻き寿司(ロールと呼ばれています)の方が圧倒的に多いです。

そしてロールの中身として多いのがクリームチーズです。このお寿司の名前はその名も「フィラデルフィアロール」。日本にそんな名前のクリームチーズがありますよね。

お米にクリームチーズの組み合わせ、美味しいの?と思われるかもしれませんが、私は結構好きです。食べ応えがあるのですぐにお腹いっぱいになります。これに慣れると逆に日本のお寿司が物足りなくなりそうです。

こちらは「MANEKI」というアジア料理屋さん(中華と和食とタイ料理が一度に食べられる。。。!)でいただきました。

手前はもちろんロシアといえばこれ!のサーモンですが奥にあるのは赤と緑のとびっこです。日本では見たことのない緑のとびっこ。こちらではちょくちょく見かけます。

正体はよく分かっていません。ネットで検索しても見つからず。こういうとびっこが存在しているのかはたまた着色してだけなのか。わかる方いたら教えてください。(味は普通のとびっこと変わらないようです。)

週1はこんな感じのお寿司を食べてます。日本と全く同じじゃなくても「酢めし」っていうだけで胃が落ち着くような気がするんですよね。。。

お寿司と一緒に食べたいお味噌汁。

お寿司が置いてあるお店には大体お味噌汁もあります。メニューにはミソスープ(мисо суп)と書いてあります。これがなかなか個性的で面白い。

私が初めて飲んだロシアン味噌汁はこちらです。

白いのはマッシュルームです。初めて見たときは「え?」と思いましたが、マッシュルーム自体にあまりクセがないので慣れれば気にならなくなります。

続いて私がお気に入りなのはこちらのお味噌汁

サーモン入りのお味噌汁です。ロシアのサーモンは脂が乗ってておいしいんです。日本ではシャケ入り味噌汁って見かけないですよね。(北海道などシャケがよく取れる地域ではあるのでしょうか?)

ロシアのお味噌汁、具は個性的ながら味としては安定しておいしいです。

しかし先日、メニューに「サーモンと米の入ったジャパニーズスープ」とあったので気になって頼んでみました。

米って、おにぎりか!まさかロシアでこんな形でおにぎりに出会えるとは・・・

お味の方は、スープがすまし汁でちょっと変わっただし茶漬けを食べている気分でした。まぁ、たまにはありかな。

今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2017 All Rights Reserved.