ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

【ドイツ・ベルリン】食べ物:ドイツ料理とジャーマンジョーク

2019/03/22
 
ドイツベルリン
この記事を書いている人 - WRITER -

ドイツベルリン旅行。

本日はドイツ料理レストランでのお話です。

ドイツベルリン
ドイツベルリン

ウェイターの方からジャーマンジョークを思い出としていただきました。ありがたい話です。

こちらのレストランはドイツ料理&ビールのお店でした。

ドイツベルリン

定番のビールと、奥のジュースは何か忘れましたが、なにやら炭酸の入った飲み物でした。ビールのサイズは0.33Lでそれほど大きくなく、ロシアの標準サイズ0.5Lに慣れてしまった旦那さんは物足りなかったようで次の写真のカクテルを追加オーダーしていました。

ドイツベルリン

こちら、大量の着色料が摂取できそうな見た目をしていますが、ベルリンのご当地ビールベルリーナ・ヴァイセです。ビールをシロップで割った飲み物だそう。

赤と緑があったのですが、赤をチョイス。味はかなり甘くてビールの苦手な人でも飲めそうでした。

が、旦那さん曰く「まるでかき氷のシロップを飲んでいるよう」だそうで、大量に飲むには不向きです

イラストで頼んでいたサラダとカリーブルストはこちらです。

サラダはいたって普通のグリーンサラダですが、肉中心になってしまいがちな旅行中には積極的にビタミンを摂取しなければ、、、と思い注文しました。

2枚目の写真のカリーブルストはベルリンの名物だそうで、ウィンナーにケチャップとカレー粉がかかっていました。お味は、見た目通りのとってもがっつりしたお味でした。

フライドポテトは安定の美味しさです。

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

関連記事

ドイツごはんの記事

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2017 All Rights Reserved.