ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

ロシアに旅行に来る前に。 ロシアのフリーWifi事情 充電スポットも

2019/01/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

ロシアに来た当初、一番驚いたのは日本よりネット環境が充実していることです。途上国あるあるのネットが不安定で繋がらないということは(少なくとも私の家では)滅多にないですし、フリーwifiスポットがその辺にたくさんあります。

Wifiスポットその1 カフェ&レストラン

モスクワから350km離れたヤロスラブリという地方都市でさえ、スターバックスにはもちろん、小さい個人経営のカフェでも、大抵の場合フリーwifiが完備されています。お店の入り口にフリーwifiのマークがあればそのお店にはwifiがあるという印です。また、マークがなかったとしても「ワイファイ イエスチ?」(Wifiありますか?)と聞けば、大抵の場合、お店のWifiのパスワードを教えてくれます。

そしてスマホを充電できるプラグも、壁側の席であれば付属してあることが多いです。稀に「充電しないでください」と書いてあるところがありますが、勝手に差して充電しちゃってOKなところがほとんどです。

Wifiスポットその2 公共交通機関

モスクワ 地下鉄 充電スポット

モスクワの地下鉄や空港と市内を結ぶアエロエクスプレスなど、公共交通機関にもフリーwifiが付いています。

なんなら、げんだちょふがよく利用しているロシア国鉄(ヤロスラブリ〜モスクワ間)にもフリーwifiついています。(もちろん充電用プラグも。)ただ、国鉄に関しては通信速度はとーっても遅いです。

この前はモスクワの地下鉄の車両内にUSBケーブルで充電できるスペースがあって本当に驚きました。。。(上の写真ご参照。光ってるところにUSB挿せます。)

Wifiスポットその3 ホテル

もちろんホテルにもフリーwifiが付いています。チェックインをする時にwifiの接続方法を教えてくれることがほとんどです。

ロシアでフリーWifiを利用する方法

このようにロシアではそこら中にフリーwifiがあふれているのですが、1つ注意点が。ロシアでのWifi接続は電話番号による認証が一般的になってきています。その手順は、以下の通りです。

    1.  WIfi接続後、スマホに表示されたWeb画面に電話番号を入力
    2. 入力した電話番号あてにSMSで暗証番号が送信される
    3. 暗証番号をWeb画面に入力
    4. 認証成功が成功したらWifi利用可能。

この認証方法だと、SMSが利用できない機器(PCやSIMなしのIPadなど)だけでは接続できませんので、その点ご注意ください。

PCやIPadをWifiに接続したい場合は、PC、IPadのWifi接続時に手持ちのスマホの電話番号を入力し、スマホで受信した暗証番号をPC、IPad画面で入力すればOKです。

海外でもスマホでのSMSの受信は無料の場合がほとんどだと思いますが、ご自身の契約会社にご確認くださいね。

ロシア旅行にレンタルWifi、必要?

ロシア旅行(特にモスクワ)するときにレンタルWifiが必須かと聞かれると、必須ではないと思います。

上記のようにカフェや公共交通機関などいたるところでフリーWifiに接続可能だからです。困る可能性があるのは、観光スポットでタクシーをアプリで手配しようとするときぐらいでしょうか。。。?そもそもタクシーを使う予定のない方は本当にいらないかもしれません。

【ヤンデックスタクシー】すっごく便利!ロシアのタクシーの乗り方

しかしながら電話番号による認証が必要というところがちょっと痛いところです。スマホでSMSが利用できなければwifiに接続することができません。ここがちょっとリスキーなところ。

というのも、げんだちょふは今まで何人か日本からの友人や家族をロシアに招いたのですが、時々日本の電話番号ではSMSが届かないという事象が発生しました。この時は結局、げんだちょふが持っているロシアの電話番号を入力して、げんだちょふのスマホに届いたパスワードを入力して接続してもらいました。

このように「wifiスポットはたくさんあるけどうまく接続できないかも」という状況なので、「レンタルwifi持たなくても全然平気だよ!」と胸を張って言えないのが惜しいところなんですよね・・・

げんだちょふの経験上、ホテルのフリーwifiは電話番号認証ではなくホテルが指定したパスワードでの認証であることがほとんどなので、「最悪ホテルでだけwifi使えたら大丈夫」という方は問題ないとおもいます。

レンタルwifi

レンタルwifi、今やいろんな会社が空港などで提供していますね。げんだちょふがロシアに引っ越す前に一度旅行でロシアに来たときはグローバルWifiさんを利用しました。

こちらのグローバルWifiさん、今でも利用した当時登録したメールアドレスにメルマガが届くのですが、内容がメルマガ担当の方のプライベートなことだったりして(足の裏に魚の目ができたと思ってたら実はタコでしたとか。)地味に面白い時があり、メルマガを解約するに至っていません。

最後に。プラグお忘れなく。

ロシアの電源プラグはCタイプで、日本のものと形が異なります。ロシアにお越しの際は忘れずに。

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2018 All Rights Reserved.