ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

【ヤンデックスタクシー】すっごく便利!ロシアのタクシーの乗り方

2019/02/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

今回はロシアに旅行に来る方にぜひ読んでいただきたい、便利なロシアのタクシーサービスヤンデックス(Яндекс)タクシーをご紹介します。

ロシアのタクシー事情

ロシアで観光をする際、モスクワやサンクト=ペテルブルクでの移動手段は主に地下鉄やバスなどの公共交通機関になるかと思います。モスクワやサンクトの地下鉄はかなり発達しているので、基本的に困ることはないはずです。

でも、「荷物が多くて地下鉄の階段の上り下りがキツイ!」「せっかくの観光なので時間を短縮したい!」というときにタクシーを利用したい場合もあるかと思います。

ただ、海外でタクシーに乗るって地下鉄に乗るよりハードルが高いですよね。特に英語が通じないロシアの場合、

  • 配車をお願いする時に電話で現在地を正しく伝えられるか?
  • 口頭で目的地を正確に伝えられるか?
  • ぼったくられてないか?

などなど、少し考えただけでも、心配な点がたくさん頭に浮かぶのではないでしょうか。

「行き先を間違えた!」「ぼったくられた!」ぐらいならまだいいのですが、特に注意したいのは安全面の問題です。

日本で白タクと呼ばれるような無許可営業のタクシーはロシアにも存在しています。「適当なタクシーに乗ったらドライバーにATMで金を引き出すよう脅された」等のおっかない話も実際にあるようです。おそロシア。。。

特に旅行の際気をつけていただきたいのが、空港の出口付近で観光客を出待ちしているたくさんのタクシードライバーさんたちです。観光客らしき人を見かけると「Taxi?」と声をかけて来ますが、こういうのに適当に乗っちゃうと先ほど言ったようなトラブルに巻き込まれちゃう可能性があります。(実際に白タクを利用したことはないので安全な場合もあるかもしれないです。なんとも言えませんが、危険は回避するに越したことはないと思います。)

ヤンデックスタクシーとは

ではどうやって安全なタクシーを選べばいいのか?今日はそういった諸々の心配事をカバーしてくれるロシアのタクシーサービス、ヤンデックス(Яндекс)タクシーをご紹介します。

ヤンデックスは平たく言うとロシア国内版のグーグルのような存在です。今回ご紹介するタクシーサービスの他にも検索エンジン、動画サイト、地図アプリなど様々なサービスを提供しています。

ヤンデックスタクシーのいいところは

  • アプリ(英語対応済み)で配車ができる。現在地と目的地はアプリの地図上で選択すれば良いので、ロシア語が話せなくても問題なし。
  • 支払いはアプリにクレジットカード情報を登録しておけば自動的に引き落とし。現金のやり取りなし。
  • 金額はドライバーの自由設定金額ではなく、ヤンデックスタクシーの統一料金でぼったくられる心配なし。

と、外国人にとても優しい仕様になっているところです。

また、ヤンデックスタクシーという大きな会社が運営しているので、安全面での心配もありません。私も幾度となく1人で使っていますが、今までに不都合や身の危険を感じたことはありません。

ヤンデックスタクシーの使い方

では早速そのアプリの使い方をご説明します。

1. アプリをインストール

iPhoneの場合だとapple storeで「yandex」と入力すればYandex.Taxiアプリが出てきます。Androidについては試していませんが、ロシアではAndroidが主流なので対応していると思います。

ヤンデックスタクシーアプリダウンロード画面

2. 基本情報を入力

電話番号、カード情報(クレジットカード払いの場合)等の基本情報を入力します。電話番号は入力しておくと、タクシーが到着したけどうまく出会えない場合、ドライバーさんから電話をかけてくれます。(大抵ロシア語オンリーなので、電話がかかって来たらちょっと頑張らないといけません。)

3. 配車

(1)乗車地と目的地の入力

まず、アプリに「乗車地」「目的地」を入力します。(下の画像の赤枠部分)アプリに表示される地図上で場所を選ぶこともできますし、地名を入力して検索することもできます。

(入力のコツ)

  • 位置情報をONにしていれば自動的に地図上に自分のいる場所が表示されます。
  • 行きたい場所をまずgoogleマップ等の使い慣れた地図アプリで検索し、その住所をコピペして入力するとスムーズです。

(2)タクシーのランク選択

次にタクシーのランクを選択します。(下の画像の青枠部分)ランクは最もお手頃なものから

  • エコノミー(economy)
  • コンフォート(comfort)、
  • コンフォートプラス(comfort +)、
  • ビジネス(business)

等々、結構細かく選択できます。

※ちなみにヤロスラブリのような地方都市ではエコノミーしか選択できません。

ランクで何が変わるのかというと

  • 車種 →ランクが上がるほど良い車(大きい車)が来ます。
  • ドライバーの質 →ランクが上がるほど運転が丁寧(な気がする)です。

服装もランクが上だとジャケットになったりして(人によってまちまちではありますが)ちゃんとしてる感があります。

下はモスクワドモジェドボ空港から赤の広場までのオーダー例です。赤の吹き出しで「2min」と表示されているのは、「乗車地まで2分でタクシーが来ます」という意味です。

ランク(青枠)部分にお値段が書かれています。ドモジェドボ空港から赤の広場までは約40kmで、いつも1時間かからないぐらいです。それで1000ルーブル(2000円程度)なので日本と比べると安いですよね。

ヤンデックスタクシーアプリ配車

4. 配車完了

全て入力したら「order a taxi」をクリックして配車完了です。画面が切り替わってこちらに向かっているタクシーの車種やナンバー、何分後に来るかが画面に表示されます。

表示されたナンバーの車が来たらそれに乗ればOKです。乗った時、ドライバーさんに念のため行き先を確認するとなお良しです。

5. 降車

乗車後、目的地付近まで近づいたら降ります。降りたいところで「ズジェーシ(ここ)」と言えば停めて降ろしてくれます。

アプリの設定でカード情報を登録していれば、そのまま「ダスビダーニャ!(さようなら)」と去ればOKです。(チップはアプリで予め0%〜15%で選択することができ、カード払いの場合は自動で引き落とされます。降車時に渡す必要はありません。)

金額等の書かれたレシートは後ほど設定したメールアドレスに送信されて来ます。

ヤンデックスタクシーで快適な観光を

以上、ヤンデックスタクシーの使い方でした。すっごく便利じゃないですか?特に英語対応しているのがだなぁと思います。ロシアに旅行に来た際はぜひ試してみてくださいね。

他にもロシア旅行情報書いてますので、旅行に来られる方はぜひチェックを。

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2018 All Rights Reserved.