ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

げんだちょふ的ロシア旅行に必須な持ち物(ホテル滞在編)

2019/02/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

日本の国内旅行の気分でロシアを含むヨーロッパのホテルに滞在すると、痛い目に遭うことがあります。

日本のホテルにはあるけど、ロシア(ヨーロッパ)のホテルには置いてないものが結構あるんですよね。(日本は最近は化粧水なんかのセットまで置いてあったりして本当にびっくりする。。。)

今日はげんだちょふが旅行する時に「忘れないよう重々気をつけているものもの」をご紹介します。

ロシアに来られる際のご参考までに。

※五つ星ホテルなどの高級ホテルには下記の品々は全て置いてあると思います。あくまで平均的なホテルの場合と思ってください。

1つめ。足の裏がザリザリになりたくない方は、スリッパ。

日本のホテルには大抵置いてある簡易スリッパ、ロシア(ヨーロッパ)のホテルには置いてありません。裸足でも過ごせなくはないですが、足の裏が細かいホコリでザリザリと汚れるので、気になる方は持って来ることをお勧めします。

げんだちょふは日本のホテルのアメニティを持ち帰ってヨーロッパ旅行の際に使っています。

2つめ。お腹が冷えちゃう!パジャマ。

(これはげんだちょふが着用しているものではありません。)

日本のホテルだと浴衣か簡易パジャマが置いてありますよね。ヨーロッパのホテルにはありません。

裸で寝て風邪をひくとせっかくの旅行が台無しになるので(普段裸で寝ている人以外は)きちんと持って来ましょう。

3つめ。ロシアのやつやってもいいけど、、、歯ブラシ

歯ブラシもロシアのホテルには基本的に置いていません。

歯ブラシぐらいならスーパーでチャチャっと購入できてしまうので、万が一忘れてもダメージは少ないですが、ロシアの歯ブラシは日本のものと比べてヘッド部分が2倍ほど大きく、私に言わせると磨きにくい以外のなんでもないです。

(一度に磨ける面積が広いから歯磨きの時間短縮にはなるかもしれません。)

逆に、大体あるもの。

(ホテルによるけど)ドライヤー、シャンプー&リンス、ボディーソープ、タオルは大体備え付けで置いてあります。ですが、絶対ではないので気になる方は事前にホテルにご確認ください。

おまけ

日本とロシアの電源プラグの形は違うので、スマホの充電には変換プラグ(Cタイプ)が必要です。

お忘れなく!

ロシア旅行関連記事

他にもロシア旅行お役立ち情報を掲載していますので、旅行前にぜひチェックしてください。

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2018 All Rights Reserved.