ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

遅ればせながら女性の日の話

2019/04/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -

昨日の記事を書きながら思い出したことがありました。ロシアの女性の日。1ヶ月も前の話を書くのはいかがなものかとも思いましたが、書いてみたいと思います。

3月8日の国際女性デーをご存知でしょうか?げんだちょふはロシアに来るまで全く知りませんでした。

ロシアでは一般的な女性の日

げんだちょふはこの国際的記念日を、去年の3月に夫から聞いて知りました。

「ほら見て」と夫がげんだちょふに見せた一枚の写真。夫の会社の敷地内と思われる場所で、男性社員と女性社員がずらーっと向かいあって並んでいました。

(訳あって写真がお見せできないのでげんだちょふのイラストで我慢してください。)

予め準備されたプレゼント(花束)を男性社員が女性社員に渡すんだそうです。夫の会社では特に誰が誰に渡すと決まっているわけではなく、流れで任意の人に渡すんだそう。この写真を撮ったのは女性の日の前日の3月7日。なぜなら、3月8日は会社がお休みだからです。ただの記念日ではなく、祝日なんです。

日本ではあまり浸透していない女性の日が、ロシアでは祝日になるくらい重要な日なのですね。夫の会社の人によれば、この日は女性は家事をお休み。家事全般を男性が行うんだそうな。

今年はなんと、げんだちょふも夫の会社の方からプレゼントをいただいてしまいました。チューリップのお花とコスメ(リップクリーム&化粧品やさんのギフトカード)でした。ありがたや〜

写真は夫が会社で撮影したものです。このあと一日の業務を終えて夫が家に持ち帰った時点では、チューリップがシオシオのヨレヨレ、120°ぐらいの深いお辞儀をしていました。

あせって花瓶に活けたら翌日には復活。よかった。

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2019 All Rights Reserved.