ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

日本で買えない日本のコスメ

2019/04/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

先日のプレゼントをくれた彼女。日本に一時帰国すると伝えたら、「もし可能だったら、日本のものを買ってきてくれない?」とおつかいを頼まれました。お世話になっているので快く引き受けます。「わかった、じゃあ欲しいものリストをちょうだい」という言うと翌日に欲しいものリストが送られてきました。

彼女の欲しいものリストに書かれていたもの、ほとんどが化粧品でした。量はさほど多くなかったのですが、一時帰国中にどれだけ買い物に時間を費やせるかわからないので、事前にAmazonで購入しておくことにしました。

欲しいものリストを参照しながら順調にAmazonでポチポチしていきます。しかし、あるブランドの商品だけがありません。

カネボウ SENSAIは海外用コスメブランド

見つけられないもの、それはSENSAIという名前のブランドコスメ。

彼女に指定された商品をAmazonでいくら探しても見つかりません。せめて同じブランドの商品はあるのかと探してみたら、なんとかこちらの商品を発見しました。

しかしながら値段がびっくりするほど高い。(よんまんえん・・・!しかも輸入品って書いてあるし)「なぜ?」そう思って調べてみたところ、カネボウさんのウェブサイトにSENSAIが載っていました。どうもSENSAIはカネボウさんが海外用に作っているブランドのようです。

だから日本で買おうとすると日本ブランドなのに輸入品となってしまい、高額になってしまうよう。なるほどなるほど。

代替品をおすすめ

正直に彼女に「いや、これ日本で売ってないわ」と伝えました。すると「え?ほんと?ブランドが偽物ってこと?」と驚きを隠せない様子です。「いや、ちゃんとしたブランドだけど、海外用やねん・・・」

「ないねん」と伝えるだけではなんだか申し訳ないので、SENSAIに代わる日本国内で購入可能なコスメブランドを探しました。こちらのtunagu japanさんのページを参考にさせてもらい、コフレドールとマキアージュを推薦させてもらいました。

読んでみるとダイソーやキャン・ドゥといった100円均一のコスメが掲載されていておもしろいなぁと思ったり、椿油の化粧品が紹介されていてなるほど日本ぽいなぁと思ったり、興味深かったです。これまでもロシア人どんなお土産を買うべきか毎回迷い、もはやマンネリ化していたのですが、最初からこういうサイトを参考にすればよかった。

おまけ ロシア人に頼まれた意外なもの

彼女に頼まれたもの、ほとんどはこんな感じのプチプラフェイスマスクでした。

そんな中、げんだちょふが「え?」と思ったのはこちらの商品です。

小林製薬さんの、アロエシャンプー。げんだちょふは彼女の欲しいものリストにて初めてこの製品を知りました。彼女はどこでコレを知ったのだろうか・・・。

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

だすびだーにゃ!

関連記事

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2019 All Rights Reserved.