ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

【読書感想文】ちきりん 社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!【寄稿しました】

2019/10/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -

世界ウーマンというサイトに、本のレビューを寄稿させてもらいました。紹介した本はちきりんさんの「社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!」という本です。

海外に住む人や海外旅行が好きな人に読んでみてほしいなーと、思っている本です。これを読んで「おもしろい!」と思えたら、次の海外旅行からはただの楽しいお休みじゃなくなります。

自分で考えたことを書きたい

created by Rinker
¥748 (2019/11/17 23:05:19時点 Amazon調べ-詳細)

自分のアタマで考えよう、の海外実践編のような内容のこちら(詳しくは世界ウーマンさんのレビューで。)。げんだちょふ的にはソ連の話がとーーーーーっても興味深かったです。今と違いすぎるけど、この頃の名残がたしかにある気がする。

げんだちょふも海外旅行の記録をこのブログに書いています。実は、このちきりんさんの旅行記のようにしたいと思って書いています。見たことだけじゃなくて、それについて自分で考えたことを書きたい。たとえそれがあらぬ方向に間違っていても。本で読んだ知識を覚えることは誰にでもできるけど、そこから考えたことは自分のオリジナルですから。

実は夏休みにとあるところへ旅行に行ったんですが、その記録を一切書くことなく、1ヶ月経過してしまいました。決して大きくない国なのに住んでいる人たちが幸せそうで、「こういう方向性もあるんだな〜」とすごく興味深かったです。近々、書きたいと思います。

関連記事

考えるとは?についてはこちら

この本もおもしろかったです。

本を読んだらアウトプットがオススメです。オンライン読書会で本を読んで考えたことをシェアしてみませんか?海外住まい(プレ、帰国後OK)女性向けオンライン読書会、参加者募集しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2019 All Rights Reserved.