ロシア在住駐在妻が生活情報や旅行情報をゆるいイラストとともに書いてます。

ロシアのおすすめお土産(お菓子)

2019/02/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!
本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

今日はバラマキお土産にぴったりなロシアのお菓子たちをご紹介したいと思います。げんだちょふの好みのせいで甘いものが多いですがご了承ください。
(記事中の値段はげんだちょふ調べです。また、レートは2018年9月時点のものです。ご了承ください。)

チョコレート

ロシアには本当にたくさんの種類のチョコレートが売っています。

定番でよくガイドブックにも載っているのが、写真のアリョーンカのチョコレートです。
アリョーンカとはアリョーナさんという女性のニックネームだそう。
つまり、アリョーンカはこのパッケージの女の子のニックネームということになります。
スカーフを巻いた、物悲しいアリョーンカちゃんの表情がなんともロシアっぽい。

大きさも定番の板チョコサイズから小さなキャンディサイズまで幅広く展開されています。

アリョーンカ以外にもポップなものからクラシックなものまで、
いろんなデザインのチョコレートが売っていますので、ぜひ探してみてください。

げんだちょふのお気に入りは写真の宇宙デザインのもの。
お酒が入っているような大人の味でおいしいです。
(一緒に写っているエビのパッケージのものは、チョコレートではなくキャラメル味のアメです。)

普通のスーパーにもたくさん売っていますが、たくさんの種類から選びたければこちらの専門店がおすすめです。
モスクワ市内に何店舗かあります。

《予算》板チョコ1つで約60ルーブル(100円)

メダヴィーク

ロシアのはちみつケーキ、メダヴィーク。
スポンジとはちみつクリームが層になっており、はちみつのこってりした甘さが特徴です。
カフェで食べるものがおいしいのですが、スーパーで上の写真のようなパックされたものが購入できます。
甘いもの好きな方はぜひ食べてみてください。

残念ながら個包装のものは見たことがないので、会社の同僚や友達へのバラマキには不向き。。。
ご家族や仲の良いご友人と仲良く分け合ってお召し上がりください。

《予算》1箱で約200ルーブル(350円)

メダヴィークについての記事はこちら

 
 

プリャーニク

クッキーのようなロシアの伝統お菓子、プリャーニク。
見た目はあまり美味しそうではないですが、食べてみると素朴な味で意外と美味しいです。
強いていうならカステラのような味わい。
しかしずっしりと重くて、食べるとこれだけでお腹いっぱいになります。

こちらは春のイースターの時期に売られていたプリャーニクです。
こんなカラフルなデザインのものはかわいくてお土産にぴったりですね。

《予算》1つで約50ルーブル(85円)

メガチップス

甘いものばっかり並べてきましたが、「ちょっと甘いものはね。。。」という方におすすめなのがこちらのメガチップス。
ポテチなのに大きい&四角いというのが私たち日本人にとって衝撃ではないでしょうか。

私の知ってる限りでは

スメタナ&玉ねぎ味(写真のもの)
チキン味
スメタナ&チーズ味

の3種類のお味があります。

おすすめは定番のチキン味です。

小さいスーパーでは見たことないのですが、大きめのスーパーに行くと買えますので、ぜひトライしてみてください。

しかしこちらも注意点があります。

持って帰る時に気をつけないとトランクの中でバッキバキ!
特徴である四角い形が無残な姿になりますのでご注意ください。(経験者です。)

《予算》1箱で30ルーブル(約50円) 

ロシアでステキなお土産を

以上、げんだちょふがおすすめするロシアのお土産お菓子4選でした。いかがでしたか。ロシアを訪れた際にはぜひスーパーで探してみてくださいね。

当ブログでは他にもお土産をご紹介しているのでぜひご確認ください。

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました! だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2018 All Rights Reserved.