ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

ロシアのおすすめお土産(飲み物)ウォッカなど

2019/06/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!
本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

今回はロシア土産にぴったりな飲み物をご紹介したいと思います。

(記事中の値段はげんだちょふ調べです。また、レートは2018年9月時点のものです。ご了承ください。)

ウォッカ

ロシアのお酒といえば真っ先に思い浮かぶウォッカ。

最近はロシア人でもそんなに飲まないようですが、それでもスーパーに行けば安いものから高いものまで、本当にたくさんの種類のウォッカが売っています。

スーパーでウォッカがたくさん並んでいるのを見るだけでも「ロシアに来たなぁ」という気持ちになります。ある意味ちょっとした観光スポットです。

その中でもおすすめは写真のBELUGAという商品です。ロシアのウォッカの中では高級品になります。写真を撮ったスーパーでは盗難防止用のタグが付けられていました。

なぜこちらがおすすめかと言うと、旦那さんの同僚(ロシア人)の方が「安いウォッカを飲んでしまうと悪酔いしてしまう!」と言っていたからです。ちょっと試しに飲む分には安いもので良いかもしれませんが、お気をつけください。

げんだちょふ自身はお酒がそんなに好きではないので、ウォッカは飲んだことがないのですが、こちらのベルーガをお土産として持ち帰ったところ「飲みやすい」と評判でした。

空港にも置いていますが高いのでスーパーでぜひ買ってくださいね。

《予算》BELUGAの場合、1本1500〜2500ルーブル
(日本円で2500円〜4500円)

ジョージアワイン(グルジアワイン)

ロシアに来る前、日本に住んでいた時に通っていたロシア語レッスンの先生(ロシア人女性)に「ぜひロシアに行ったら飲んでみて」とおすすめされたのがジョージア(グルジア)ワインでした。

日本では数年前までグルジアという呼び方をされていたのですが、ジョージアに変更されました。ジョージアは旧ソ連国ということもあって、ロシアではジョージア料理のレストランをよく見かけます。

写真はヤロスラブリのジョージア料理レストランで飲んだワインです。こちらは赤ワインでしたが、赤も白も、スッキリしたものから甘いものまで幅広くありました。ワイン好きなお友達に持って帰ればとっても喜ばれると思います。

写真のワインのラベルを見て頂くと分かるかと思うのですが、一見タイ語かアラビア語(?)のような丸い文字がジョージア語です。こちらを目印にスーパーで探してみてください!

《予算》1本500〜2000ルーブル程度。
(日本円で850円〜3500円)

イワン・チャイ

ロシアのレストランに行けば、必ずと言っていいほど何種類もの紅茶がおいてあります。そしてスーパーでも、もちろんたくさんの種類の紅茶が売られています。ロシア人は紅茶が本当に好きなようです。なので紅茶にばかり目が行きがち。。。

なのですが、私が影の名品と思っているのがこちらのイワン・チャイです。こちら紅茶ではなく、ロシアの伝統的なハーブティーです。

ビタミンCが多く含まれていて美容に良いらしいです。しかもノンカフェイン。お味の方は、ハーブティーとしてはクセがそんなになく、スッキリ飲めると思います。女性へのお土産としてオススメの一品です。

《予算》1箱150〜200ルーブル(日本円で250円〜350円)

飲み物を持ち帰る時の注意

飲み物編、いかがでしたでしょうか。ぜひご自分のお気に入りを探してみてくださいね。

そして最後に注意頂きたいことが一つあります。ウォッカやワインは機内持ち込みできません。(100ml以上の液体物は持ち込み不可。)

スーツケースの中で割れないように気をつけてお持ち帰りくださいね。念のためナイロン袋に入れてからタオルや服等ぐるぐる巻きにしてスーツケースに入れるのがおすすめです。

ロシアでステキなお土産を

本サイトでは他にもお土産をご紹介しています。ロシアに来られる前にぜひチェックしてみてください。

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2018 All Rights Reserved.