ロシア在住駐在妻のブログです。日常や旅行の話をゆるいイラストとともにご紹介しています。

ロシアのおすすめお土産(雑貨6選)

2019/06/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさま、ずどらーすとびーちぇ!
本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

今日は女性へのお土産として喜ばれそうなかわいいロシア雑貨ををご紹介したいと思います。(記事中の値段はげんだちょふ調べです。また、レートは2018年9月時点のものです。ご了承ください。)

これぞ定番!マトリョーショカ

ロシアのお土産といえばこれ!のマトリョーショカ。
お土産屋さんに行けば大きなものから小さいものまで、お値段も非常に幅広く取り揃えられています。
中には5000ルーブルを超える高級マトリョーショカも。

値段は

  • 大きさ(大きい方が高い)
  • セットの個数(多い方が高い)
  • 品質(絵柄が細かいなど、手の込んでそうなものは高い)

に比例しています。

同じデザインのものでもよく見れば顔が違うので、ロシアに来たらぜひ1人、お気に入りの子を探してみてください。

《予算》小さめのもの1体 400ルーブル(700円)など。
物によってお値段にはかなり差があります。

もう1つの定番、プラトーク

プラトークとは、ロシアのスカーフのことです。
正方形で、細かい模様が描かれているのが特徴です。

プラトークには大きく大中小3つのサイズがあり、写真のものは一番大きいものです。
大きい方が便利かなぁと思って購入してのですが、げんだちょふには少し大きすぎました。
(巻いた時に持て余してしまう。。。)
中くらいか、小さいサイズがおすすめです。

お値段はサイズ、生地、そして購入する場所によってかなり異なります。
お土産屋さんでも購入できますが、専門店で購入する方が格段に安く、品数も豊富です。
こだわりのある方、たくさん購入したい方は専門店での購入がおすすめです。
下記のウェブサイトでお店の場所をチェックしてみてください。

《予算》小さめのもの1200ルーブル(2000円)
大きめのもの3500ルーブル(6000円)

公式ウェブサイト(英語)はこちら。

こちらのページでお店の場所が確認できます。(これはロシア語のみ)

高級感あふれるインペリアルポーセレン

ロシアおみやげの定番品といえばのインペリアルポーセレンです。日本人の間では「サンクト焼き」と呼ばれていたりします。もともとはサンクト・ペテルブルクでロマノフ王朝のために作られ王室御用達の陶器だったんだそう。

ということでとっても高級感があふれる食器です。残念ながらげんだちょふはまだ購入したことはありません。お値段も高級なんですよね・・・でも友人の付き添いなどで何度も見に行ったことはあります。実際に持ってみると薄くて軽く、これで紅茶を飲めば上品な気持ちになれそうです。

定番なのはこういう青いチェック柄のもの

ですが、他にもバレエをモチーフにしたもの

モスクワをモチーフにしたもの

などデザインはかなり豊富です。

お値段は確かに高級なのですが、中にはシンプルなデザインで割とお手頃な値段のものもあります。

予算
カップとソーサーのセットで3000ルーブル(日本円で5000円程度)〜

ウェブサイト

お土産屋さんにも売ってありますが、せっかくなので専門店に行くことをおすすめします。モスクワですとグム百貨店の中のお店が観光のときに立ち寄るには便利です。

グジェリ焼き

グジェリ焼きのピタチョーク
グジェリ焼きのピタチョーク

白地に青い模様が特徴のグジェリ焼き。インペリアルポーセレンと比較するとややぽってりしており、親しみやすい印象です。

わたしがこの冬購入したのがこちらのピタチョーク(ロシア版くまのプーさんに登場するブタのキャラクター)の置き物。かわいいでしょ?

もちろんこういう置き物だけでなく、お土産屋さんにはカップ&ソーサーがたくさん売っています。お値段はインペリアルポーセレンと比べるとお手頃です。

予算
カップとソーサーのセットで1000ルーブル(日本円で1600円程度)〜

ウェブサイト

スターバックスのロシア限定タンブラー

世界で最も可愛いと評されていると言う、ロシア限定のスタバタンブラーです。
マトリョーショカ柄です。

写真右の赤色の方はロシアバージョン、左の青色の方はサンクトペテルブルク限定バージョンです。これで日本のスタバに行けば店員さんに「可愛いですね!」と言ってもらえるかも。

ここで1つ残念なお知らせが・・・青いサンクトペテルブルク限定バージョン、最近見かけなくなったなーと思っていたら、生産中止になったんだとか。(サンクトペテルブルク在住のガイドさん情報)

《予算》タンブラートールサイズ950ルーブル(1600円)
ちなみに1年前(2017年)は800ルーブルでした。物価上がってる。。。

スターバックスのロシア限定マグカップ

You are here コレクション

ロシアスターバックスマグカップクリスマスバージョン
ロシア限定マグカップクリスマスバージョン。赤い取っ手に金色の装飾がかわいい。

ロシアのスターバックスといえばマトリョーシカのタンブラーがかわいくて有名ですが、マグカップもなかなか侮れません。

上記の写真はクリスマス限定タイプ。今年の冬に初めて見かけました。あまりコップ類は増やさないようにいをつけているのですが、ヤロスラブリのスターバックスの前を通るたびに「かわいいなぁ・・・」と言い続けるげんだちょふを見かねた夫が「そんなに言うなら買えばいいじゃない」ということで購入してしまいました。

スターバックスロシア限定マグカップ
スターバックスロシア限定マグカップ。サンクトペテルブルク&モスクワバージョン

こちらは年中出ているタイプのサンクトペテルブルク&モスクワバージョン。サンクトペテルブルクのスターバックスで発見しました。

シックなタイプ

ロシアスターバックスマグカップ

こんなシックなタイプもあります。ロシア限定タイプと、なんとヤロスラブリ限定マグカップも。

ロシアバージョンはバレエダンサー、ヤロスラブリバージョンにはヤロスラフ賢公の銅像とクマの絵柄がついています。You are here コレクションも素敵ですが、こちらの落ち着いたものも素敵ですね。

予算
900ルーブル(日本円で1500円程度)〜

ロシアでステキなお土産を

いかがでしたか?気に入ったものが見つかるといいですね。

他にもロシアのお土産をご紹介していますので、ぜひ御覧ください。

では、今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
だすびだーにゃ!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク




スポンサーリンク






Copyright© げんだちょふのロシア通信 , 2019 All Rights Reserved.